読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたりさわりのない日々の記録

波風を立てぬよう、あたりさわりのないことを書いていきます

なんだかんだで

アメリカは日本よりはよほど強靭な政治システムを備えている。

トランプが暴走しようとしても、それを食い止められるよう、権力の分散化がきちんと機能している。

日本ではそれがまるで機能しないことがわかったので、このままではどこまでも堕ちていくことだろう。

戦前と同じく、失敗と破綻に向かって、確実に進み始めている。

安倍政権は

とんでもない毒物であることが日々明らかになっていく。

一番の問題は、政府と議員、官僚たちがモラルハザードを起こしていることで、このまま放置しておけば、目を疑うようなひどい事件が頻発することになるだろう。

最近は

いろいろな人の言葉遣いが荒れているのが散見される。

それだけ世界的にギスギス感が強まっているのだろう。

昨今の日本では

内向きに小さくまとまろうという風潮が強まっているような印象を受ける。

結局のところ

日本の政治は自民党内で派閥が形成され、権力が回っていく構造が一番安定するのではないかという気がする。

森友学園の問題で露呈したのは

権力者への礼賛がはびこると権力は必ず腐敗するという、古来から繰り返されている事象だ。

国民が権力者への批評精神を失えば、同じことが何度も繰り返されることになる。

本当の危機は

多くの人が危機が危機であると認識できない状況下で進行する。

今の日本がまさにその状況に陥りつつある。