読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたりさわりのない日々の記録

波風を立てぬよう、あたりさわりのないことを書いていきます

経済成長が停滞している原因は

経済 政治

色々とあるのだろうけど、最も重要なポイントは、発展が見込める産業への投資と人材の育成が滞っている、ということに尽きるのだろう。

日銀緩和やオリンピックでごまかしている今の政権に経済改革は望めないが、有権者の多くは停滞に満足してしまっているようだ。

政権と有権者が共同して停滞を望むのは、先進国にしては実に珍しい状況であるし、それゆえに日本は先進国から脱落しつつある。

いつになったらこの状態から目がさめるのか、それはより多くの人が、現状は間違っているのではないか、と疑問を持つかどうかにかかっているが、特定の学校への利益誘導の件がそのきっかけになるかどうか、ひとまずは注視するとしよう。